ブログパーツ












マインド・コントロールの恐怖
スティーヴン ハッサン (著)




CIA洗脳実験室
父は人体実験の犠牲になった
ハービー・M. ワインスタイン (著)




マインド・コントロールの拡張
浜田 至宇 (著)




電子洗脳
あなたの脳も攻撃されている
ニック・ベギーチ博士 (著)




テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告
内山 治樹 (編集)




創価学会を斬る
この日本をどうする2 (1969年)
藤原 弘達 (著)




邪教集団・創価学会
これでもあなたは信じるか (1976年)
室生 忠 (著), 隈部 大蔵 (著)




黒い手帖
創価学会「日本占領計画」の全記録
元公明党委員長 矢野 絢也 (著)




「黒い手帖」裁判全記録
元公明党委員長 矢野 絢也 (著)




池田大作の品格
憂慮される池田Xデー後の社会的混乱
元創価学会芸術部書記長 小多仁 伯 (著)




誰も書かなかった池田大作・創価学会の真実
元創価学会教学部長 原島 嵩 (著)




「月刊ペン」事件埋もれていた真実
元創価学会顧問弁護士 山崎 正友 (著)




創価学会・公明党「カネと品位」
福本 潤一 (著)




「きもカルト」撃退記―創価学会員やシンパとのお笑い真剣バトル全記録
黒田 大輔 (著)



東村山の闇
「女性市議転落死事件」8 年目の真実
矢野 穂積 (著), 朝木 直子 (著)




憚(はばか)りながら
後藤 忠政 (著)





記事一覧カルト根絶撲滅デモ動画
2010 0506070809101112

平成22年11月20日
カンパ募金の御礼について

先日のデモは平日にも関わらず、時間とお金を捻出され遠方からこられている被害者様もおりました。拝
女性の方も声を張り上げておられました。皆様方と共に素晴らしいデモに御参加させていただきました事を光栄に存じます。
それもカンパしてくださった皆々様方のお力添えがあったからでございます。この場にて厚く感謝申し上げます。拝
 一つ情報をご報告しておきます。ある報道カメラマンの方から御質問がございましたが、「テクノロジー犯罪」についてはTVなどではタブーらしいとの事(つまりここからも分かりますように隠蔽してきた暗黙の事実という事でしょう)。


異常カルト集団犯罪被害者様が知っておく情報

被害者に御伝えさせていただく為に三ヶ月以上かかり調べさせていただきました。この場を借りまして情報を提供してくださった皆様の御理解御協力に厚く感謝申し上げます。拝
ここに載せているのは簡単な情報でございますが、被害者様は是非御覧下さいませ。


街頭演説などの許可書について

道路使用許可書申請などは手間がかかるとお思いの方がおられると存じます。警察署の雰囲気なども観察でき御話しを伺える絶好の機会と存じております(数回申請の件で署に行きましたから顔をおぼえていただきまして、あるカルト工作があった際、そこで出会った警察の方に助けていただけました。感謝)。これから街宣を実行する方たちの参考となれば幸い、御読み下さいませ。拝

11月4(木)前編【 NPOテク犯 大阪の集い・街宣活動 】
11月4(木)後編【 9名で大阪府警へ 】
僕のご近所トラブル

NPOとしての活動が終わって、中ノ島公会堂の1階のお店で、お茶と昼食。こんなのも良い交流会。
孤立気味だった方も、他の方と繋がれたようだ。


国の表面化しない怠慢
テクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...。

科学の日進月歩の進歩で盗聴器を仕掛けなくても盗聴できる時代になっているのは間違いありません。そのような実情を全く調べようともせず被害者を見殺しにしているのは他ならぬ日本国ということにならないでしょうか。

署名のお誘い
目に見えない危険

署名のお誘い署名へのお誘いをいただきました^^* イギリスの被害者さんのサイト「No.10 Downing St.」で、イギリスの首相と政府へ提出する署名を集めていらっしゃるそう

【創価公明】主(あるじ)なき80周年記念日
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』

本来であれば創価学会の創立記念日は池田大作本人も参加して大々的に行なわれる筈でした。当初は盛大な祝賀会が催される予定であったと言われていました。

【重要】続・尖閣諸島沖の漁船衝突事件の動画の裏では『朝鮮学校全10校無償化の対象に』など
日本の皆様に告ぐ!!

日本人にとっては重要な情報と存じます
恐縮ではございますが、行間も御読みくだされば幸いと存じます。拝



創価学会・公明党「カネと品位」 福本 潤一 (著)
外国人参政権についても重要な証言をされております。

この日本をどうする・2 創価学会を斬る 藤原弘達(著)
1969年の書物でございます。何卒改めてこの時期に御読みくださいませ。拝

憚りながら 第四章 創価学会との攻防 後藤忠正著
こちらで読めますよ〜知ってください!広めてください!
継続は力なり!トリプルで周知徹底を宜しく御願い致します。拝


拡散支援 SEO対策

平成22年11月6日
最近関東圏での被害者が徐々に動き出している。
【東京都大田区】創価学会員の集団ストーカー・嫌がらせ・付きまとい・つきまとい

少人数ではあるが有志の街宣活動・県警訪問等が頻繁に行われ非常にうれしい限りです。
少人数であっても多くの有志団体がいずれ横のつながりにより合同街宣なども良いと思う。


茨城県での活動 〜犯罪監視・包囲網の形成

矢野元委員長の叙勲 「仏の敵」は誰か
集団ストーカー現象について考える

街宣はネット情報と同様に、表現の自由、社会に対しての訴えをする為に非常に重要な手段である。
10月29日(金)に茨城県で集団ストーカー犯罪被害を訴える街宣が開催され、筆者も参加した。
今回のこの街宣は加害側にとり大きな激震、その劇的な逆転効果となり得るものだったと考える。
それは、今まで声を上げる事の無かった場所、地元地方都市の公衆の面前で「知られざる犯罪」を堂々と訴える行為であり、今後の動向の先駆けになる可能性を感じ取り、さぞや加害側にとっては大きな楔を打ち込まれたに等しい状況だったのでは無いだろうか。


千葉県公安委員会に苦情を申し立てる
テクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...。

本日、千葉県公安委員会に対して県警の集団ストーカー被害者の扱いに対しての苦情の申し立書を郵送しました。

カルト学会員に盗聴、盗撮されハイテク兵器で攻撃され続けている
集団ストーカー電磁波兵器による攻撃

先ほど被害者の方とスカイプで話をする機会がありました。

広報のアイデア!
僕のご近所トラブル

皆さんもどうですかっ?
因みに、のぼり旗はインターネットで注文できます。
10枚とかだと1本の値段が安くなります。
1枚から作ってくれる会社もあります。



創価学会・公明党「カネと品位」 福本 潤一 (著)
外国人参政権についても重要な証言をされております。

この日本をどうする・2 創価学会を斬る 藤原弘達(著)
1969年の書物でございます。何卒改めてこの時期に御読みくださいませ。拝

憚りながら 第四章 創価学会との攻防 後藤忠正著
こちらで読めますよ〜知ってください!広めてください!
継続は力なり!トリプルで周知徹底を宜しく御願い致します。拝


拡散支援 SEO対策






ホームこのサイトについて集団ストーカーについてハイテク被害について
集団ストーカー被害関連情報ハイテク被害関連情報関連ウェブサイト情報カルトによる被害を撲滅根絶する掲示板


inserted by FC2 system